紙糸ハイブリッドソックス

 <POINT>

シューズ内の蒸れ感を快適にコントロール

多孔質(穴が多数空いている性質)で、空気を多く含むため、吸湿・放湿、保温、軽さ、断熱性に優れた紙の繊維は足の汗を吸いとり、蒸れを軽減。シューズ内を快適に保ちます。

雨の日や湿度の高い環境下での快適な普段履きにもおすすめです。


皮膚トラブルを回避

足の蒸れは放置することで皮膚がふやけマメや靴擦れなどの皮膚トラブルが起きやすくなります。

紙糸で編んだ靴下は、優れた吸放湿性で足の蒸れを抑えるため、そういった皮膚トラブルを引き起こしにくくする機能があります。

サッカー/フットサルやランニングなど長時間走り続けるスポーツに適しています。


人にも地球にも優しい繊維

原料のマニラ麻は、生育が早く、二酸化炭素の吸収にも優れ、また糸を焼却しても有害物質が発生せずに生分解されるといったように、地球を次世代につなげる夢のエコロジー素材。

さらに、国際的な安全基準である「エコテックス(人体に対して有害もしくは有害と考えられている化学物質が含まれていないことが確認されているものに対し与えられる認証)の最高基準クラス取得の肌に優しい糸を使用しています。


摩擦強度に優れ破れにくい

紙糸の原料に使われているマニラ麻は、トレッキング(登山)用のロープに使われていた素材で、引っ張りに非常に強い特長を持っています。

紙糸を他の繊維と組み合わせて1本の糸にすることにより、耐摩耗性を確保,一般的なソックスに比べて5倍以上の摩耗強度を持ち、破れに強くなっています。 

デザインについて

ポップな2カラートーンコンビネーション配色が特長。さりげなく見えるsfidaハニカム刺繍とそのカラーは、着用時の足元をアクセントにし、コーディネートを楽しめます。


x